バンコクで起業〜三十にして立つ??〜

アクセスカウンタ

zoom RSS シビックから異音 パート2

<<   作成日時 : 2015/04/03 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前納車されたばかりのころ車から異音がしたけどディーラーの対応もよく無事解決した。というネタを書きました。
あれから数年、1万キロごとのメンテもして問題もまったくないシビックでしたが、2週間ぐらい前から
前方エンジンルーム右側あたりからかすかに「ルルルル」と異音が聞こえるようになりました。
この音、非常に小さくしかもエンジンをかけてすぐには聞こえない。30分程度走ったあと20〜30km/時で走ってると
聞こえてくる。最初はなにか引っかかってるのか?とおもったけど以上もなく、エアコンを切っても同じ。
走行にまったく支障はないけど気にはなる。
ということで悩んでも仕方ないのでディーラーに見てもらいました。

最初説明するために整備士と一緒に市内をはしるも音は確認できず。。。
正直「これはわかってもらえないか?」とあきらめモードでとりあえず車を預けました。

画像


そして夕方電話がありました。
なんと異音を認識したとの事!「おお!わかってくれたか!」と無性に嬉しくなりました。
ただ、原因は不明で現在ホンダ本社へ問い合わせ中との回答、さらにもう一泊預けることに。
翌日、ついに原因が判明、どうやらラバーマウントが故障しているらしい、部品を取り寄せるので更にもう1泊。
でも直るなら我慢!
そして3日後、予約修理を終えて引き取りました。部品代・工賃は保障期間内なのでただでした。しばらく走行して様子を見るも音はしない。
しかも以前より車内が静かになった気が?おそらく最初の原因究明段階でいろいろと整備してくれたんでしょうか?
それにしてもあのかすかな音を聞き分けてくれた整備士に感謝です。
サービスもいいし、やっぱり日系は安心できるな〜と感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シビックから異音 パート2 バンコクで起業〜三十にして立つ??〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる