労働許可証(WP)

朝一番でWP取得をお願いしていた会社に預けていたWPとパスポートをとりにいった。
無事自分の会社のWPがとれていた。

ここでWPについて少し説明しようと思う。
タイでは外国人が働くにはWPが必要となる。しかしWPの前に就労ビザが必要であり
この二つはリンクしてるのだが、管轄が労働局入管と分かれているので
非常にめんどくさい。

WP取得の条件は資本金が200万Bにつき一人とか外国人一人に付きタイ人を4人雇うなどいろいろある。いづれにせよ、ちっちゃい会社では何かとイチャモンをつけられて1年のWPを申請しても
たいてい3ヶ月分ぐらいしかもらえないことが多い。

そういったことから、私は起業に際しWP問題が一番心配だったが、幸い前職の社長の好意
前職のWPに新会社を併記することとした。すなわち、退職はしたが、WP上はまだ前の会社の
社員として登録
しており、副業で新会社を始めたという形。軌道に乗ったら前職の会社をキャンセルして新会社一本で行こうと思う。

いづれにせよWPがあれば給料も取れる。よかったよかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック