納車

画像
ディーラーから連絡が入り、車を取りにいく。今回は一括で買ったので
残りの金額全額をチェックで払った。これで、会社設立にかかる費用で
一番大きいものが終わったことになる。
トータルでかかった費用は大体80万バーツ(240万円)まあ想定内に収まった。
残りの資本金でこれからやっていくことになるのだが、すぐになくなってしまいそうで不安になる。

車を引き取って家に帰ろうと思った瞬間に警察に捕まった。容疑は車線変更してはいけないところでの変更。。。。っておい、車線なんか剥げ落ちてなんにも線がないやん・・・・
おそらく新車の赤ナンバーはカモに見えたのだろう。
ちなみに赤ナンバーは白ナンバーが貰えるまでの臨時ナンバーで夕方6時以降の運転は禁止という
わけのわからない制約がある。渋滞2時間当たり前のバンコクなら、会社を4時に出ないと帰れなくなる。。。。あほらしい。
つかまったのは過去に何回か経験があるのでいつものように「タイ語わかりませ~ん」と
片言英語でごまかすことにする。しかし今回の警官は頑固で、あっさり交番に連行されてしまった。
交番につれてくということは賄賂が欲しいということ。通常タイ人は100B(300円)、外人は200Bぐらいなので、100Bを渡してみるとやはり受け取らない。そこでもう100Bを渡し、かれの方をポンポンとたたくとあっさり釈放。ちなみに正規の罰金は400Bしかも免許を没収され、最寄の署にいって金と引き換えに戻ってくる。もしすごい地方でつかまったら翌日にまたそこに行く羽目になる。賄賂のほうがいい。

写真は新車の写真。CITY ZXというらしい。日本であるのかな?
内装はショボいがMP3が聞けるのがうれしい。通勤が少し楽しくなる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kengo
2005年10月13日 20:36
やっぱり日本車は性能もいいですし、海外で乗るときにはなんか安心しますよねっ。
ちなみに今日MYBLOGにリンクしておきますので☆

この記事へのトラックバック