2期目は新体制

画像


日本では最近プールでの排水口事故が問題になっていたけど、ニュースを見ていておもうのはそれでもやっぱり日本はしっかりしているとおもう。たとえば今回の事故が起きた後全国の
プールをすべて点検したり、対策が取られるまで営業停止するなど対応がはやい。
一方タイでは・・・・まず写真をみてもらうとわかるが、
これは家の前の電信柱の電線である。。。はっきりいって最悪。
いったい何の電線が何処の家につながってるのかもさっぱりわからない。タイ人特有の
「つながればいい」「使えればいい」という感覚がもろに感じ取れる。町の風景との調和なんてものは一切考えてない。そして垂れ下がった電線は通行人の頭に当たる高さである。
毎年雨季になるとこうした電線や、地下配線が水溜りに接して、漏電事故がおきる。
そしてその水溜りや配線に触れた人が感電死することも多い。日本的感覚ではこれは
大問題であり、電力会社から工事業者まで徹底的に追及されるとおもうが、タイではこうした場所がいつまで経っても改善されずに放置されている。まあ、早い話が「垂れ下がった電線や水溜りにむやみに触れないようにしましょう」ということである。

さて、前置きが長くなったが、昨日ついに会計士を変更した。
理由はいろいろあるがやはり一番は事務所が遠すぎるということ。
友人の伝で紹介してもらった評判の会計士さんにお願いすることになった。
今度はバンコク市内だし、なかなか仕事もできそうでいい人そう。
(ちなみに月額契約料金は4000B)
ということで8月からの第2期目は新会計士とスタートすることとなった。
果たして3期目までお願いすることができるかどうか。。。乞うご期待。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント